本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

2.高齢犬の問題行動の対処法 トレーニングと食事

飼い主にできる高齢犬の問題行動の対処法について、解説します。ポイントは環境改善と行動修正の2つ。犬の痛みや不安を改善するためのヒントを紹介します。触れあいやマッサージ、一緒にいる安心感も犬には大切です。犬の不安を減らすことに役立つトレーニングやゲーム、食事療法なども紹介します。(講師:茂木千恵・ヤマザキ動物看護大学准教授 収録日:2021/8/20 動画22分40秒)

本講義の視聴条件

このクラス内の講義がすべて見られる
プランはこちら

講義の資料をダウンロード

※講義の資料は動画視聴可能になるとダウンロードできます

  •   「高齢犬の問題行動の対処法、トレーニングと食事」講義資料.pdf(797.87 KB)

※動画視聴には大量のデータ(パケット)通信を行うため、携帯・通信キャリア各社にて通信料が発生します。通信料は利用者の負担となります。

関連講義