本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

2.猫の膀胱炎とは 特発性と細菌性

猫に多い膀胱炎について解説します。特発性(とくはつせい)膀胱炎の場合、精神的な問題や幼少期の環境が影響していると考えられています。治療について説明します。飼い主が気づける「猫のトイレいやいやサイン」や、理想的なトイレ環境について紹介します。また、細菌性膀胱炎や高齢猫に多い膀胱腫瘍の治療についても説明します。(講師:服部幸・東京猫医療センター院長 収録日:2021/8/25 動画35分02秒)

本講義の視聴条件

このクラス内の講義がすべて見られる
プランはこちら

講義の資料をダウンロード

※講義の資料は動画視聴可能になるとダウンロードできます

  •   「猫の膀胱炎とは、特発性と細菌性」講義資料.pdf(1.22 MB)

※動画視聴には大量のデータ(パケット)通信を行うため、携帯・通信キャリア各社にて通信料が発生します。通信料は利用者の負担となります。

関連講義