本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

この動画はサンプルです。

3.猫エイズ・猫免疫不全ウイルス感染症(FIV)とは

猫免疫不全ウイルス感染症(FIV)について解説します。猫エイズとも呼ばれます。検査では、血液中にウイルスの抗体がいるかどうかを見ます。感染しても検査で陽性になるまで最大60日間かかるため注意しましょう。どのように進行するかを説明します。発症させないためにはストレスが少ない生活が大切です。予防のポイントや治療法も紹介します。

講師:服部幸・東京猫医療センター院長
収録日:2021/8/25
動画:16分29秒

■講義目次
0:00:00 冒頭
0:00:16 エイズ(AIDS)って何⁉
0:01:36 感染経路
0:04:03 FIVの感染力
0:04:56 FIVウイルスの抗体について
0:05:51 FIVの検査
0:08:16 FIV検査とタイミング
0:09:00 FIV 検査結果の解釈
0:11:01 FIV感染症の進行
0:11:33 エイズ関連症候群の症状
0:11:54 エイズ期の症状
0:12:25 発症させないためには…
0:13:00 FIVの予防
0:14:02 FIVワクチン:問題点
0:14:40 ワクチンの副作用
0:15:28 FIVの治療

本講義の視聴条件

まなびばsippoのクラス会員が視聴できます。

講義の資料をダウンロード

※講義の資料はクラス会員のみダウンロードできます

※動画視聴には大量のデータ(パケット)通信を行うため、携帯・通信キャリア各社にて通信料が発生します。通信料は利用者の負担となります。